タグ:金子文乃 ( 18 ) タグの人気記事

金子文乃フラメンコスタジオ 第7回発表会

山梨県甲府市中央にスタジオを構える金子文乃先生主宰のフラメンコ教室
金子文乃フラメンコスタジオ“LO ANDARE”(ロ・アンダアレ)第7回発表会のお知らせです☆

*・゜゜・*:.。..。.:*・゜゜・*:.。..。.:
056.gif金子文乃フラメンコスタジオ LO ANDARE 第7回発表会

日 時:2017年10月28日(土)17:30開場/18:00開演
会 場:桜 座(山梨県甲府市中央1-1-7
料 金:前売券3,000円完売
    当日券3,500円
   (全席自由)当日16:00~整理券を配布致します
出 演:唄=小里 彩 
  ギター=俵 英三
問合せ:loandare@gmail.com(金子)
お問合せの際は、ビエントエンポパのブログを見たとお伝え下さい♪
d0159843_17553474.jpg
金子文乃 -FUMINO KANEKO-
金沢にて内山章代氏に師事。フラメンコを始める。1993年より倉橋富子氏に師事。スペイン留学の折、"アンヘリータ・バルガス" "コンチャ・バルガス" "マヌエラ・カラスコ" "ディエゴ・デ・ラ・マルガラ" "アナ・マリア・ロペス" "エバ・ルビッチ" "ルイス・ペーニャ"等に師事。2006年にフラメンコスタジオ"LO ANDARE"(ロ・アンダァレ)を甲府に開く。
MESSAGE
LO ANDARE(ロ・アンダァレ)とは「歩くさま」という意味。歩くということは、バイレ・フラメンコにおける大切な要素のひとつです。そのことを大切にしていきたい・・・という想いと、このスタジオに集まるひとりひとり、それぞれの人生の歩き方、生き方を応援したい、という想いをこめてLO ANDAREは名付けられ活動しています。
あせらず、一歩一歩、ゆっくりと、私たちと一緒にフラメンコの魅力を分かち合いましょう。
◆教室:山梨県甲府市中央4-8-8 中央マンション101号
◆問合せ:loandare@gmail.com、090-4072-8078(金子)
◆ホームページ:http://www.loandare.net/index.html

[PR]

by vientoenpopa | 2017-10-11 18:52 | フラメンコを観る | Comments(0)

パコ・エル・ガゾリーナライブ甲府公演@桜座

2週間後に迫りました、初来日パコ ”エル・ガソリナ”のカンテライブ。
会場となっている桜座は、JR甲府駅より徒歩15分。
長野方面のフラメンカの方々、また、東京公演のチケットがとれなかった方にもオススメの甲府公演です(^^)

ヘレスのフラメンコが好きな方、また、そうでない方もぜひ足をお運びください162.png

チケットご予約;Viento en popa店頭またはこちらのお問合せフォームからどうぞ

*・+・*・+・*・+・*・+・*
056.gifEl Gasolina” canta en kofu
-受け継がれてゆくもの- vol.3

d0159843_15293059.jpg
日時;2017年7月14日(金)19:00開場/19:30開演
   ※17:30より整理券配布
会場;桜座山梨県甲府市中央1-1-7)JR甲府駅より徒歩15分
料金;前売=5,000円、当日=5,500円
   ※全席自由(17:30より整理券を配布いたします)
出演;カンテ=パコ ”エル・ガソリナ”
   ギター=俵英三
   カンテ=小里彩
   バイレ=金子文乃
チケットご予約;Viento en popa店頭またはこちらのお問合せフォームからどうぞ
d0159843_15293517.jpg


[PR]

by vientoenpopa | 2017-07-01 12:40 | フラメンコを観る | Comments(0)

パコ”エル・ガソリーナ”初来日!@甲府ライブ

『フラメンコ』というと、とかく華やかさのある踊りに目が行きがちな私たちですが、
その根幹にあるのは”カンテ(唄)”
フラメンコの本場スペイン、
ヘレス・デ・ラ・フロンテーラのカンテの黄金時代を生きた貴重な歌い手パコ”エル・ガソリーナ”が今夏、初来日!
公演日程...
7/14(金)甲府 桜座
7/16(日)大阪 カサ・グロリア
7/17(月.祝)東京 カサ・デ・エスペランサ
山梨県内はもとより近県の皆さま、また、多くのバイレ練習生にもぜひおススメしたい貴重なライブです。

ガソリーナ氏のチョサのブレリアは、日本を代表するファッションデザイナー・ヨウジヤマモト氏のパリ・コレクションのBGMに起用されるなど(You tube参照;Yohji Yamamoto pour homme S/S 2017 show footage
ジャンルを超えて評価されています。そんな彼の歌声を、ぜひ生でお聴きください・・・!

*・+・*・+・*・+・*・+・*
056.gifEl Gasolina” canta en kofu
-受け継がれてゆくもの- vol.3

d0159843_15293059.jpg

日時;2017年7月14日(金)19:00開場/19:30開演
   ※17:30より整理券配布
会場;桜座山梨県甲府市中央1-1-7)JR甲府駅より徒歩15分
料金;前売=5,000円、当日=5,500円
   ※全席自由
出演;カンテ=パコ ”エル・ガソリナ”
   ギター=俵英三
   カンテ=小里彩
   バイレ=金子文乃
ご予約・問合せ;090-4072-8078またはloandare@gmail.com(金子)
  ◎当店においてもご予約可能→店頭またはこちらからどうぞ

-Paco El Gasolina-
1949年、ヘレス・プラスエラ地区に生まれる。
その後、パケーラ、テレモト、ティオ・ボリーコ等多くのアーティストが居住していたアスンシオン地区に居を移し、毎日を生きたフラメンコの中で過ごす。
特に伝説の個性派カンタオールとして知られたエル・チョサと深い友好関係を持ち、そのスタイルの後継者として知られる。
"La Nueva Frontera del Cante(1973年)"や”Antologia Flamenco -Perico el del Lunar hijo(2002年)”等、歴史に残る名盤の数々に参加。
ヘレスの古きよき時代を生きた今や数少ない貴重な存在であり、
若かりし頃から「玄人好みのアーティスト」と絶賛されたその歌声は、
昨年日本のファッションデザイナー・ヨウジヤマモト氏のパリ・コレクションのBGMに起用されるなど、ジャンルを越えて評価されている。

El Gasolina canta en Japón 2017
>>face bookページ<<
金子文乃フラメンコスタジオ ロ・アンダァレ>>LO ANDARE<<

d0159843_15293517.jpg



[PR]

by vientoenpopa | 2017-04-18 18:49 | フラメンコを観る | Comments(0)

2016年 ルイス・ペーニャ 甲府クルシージョ(11/2開催)

山梨でフラメンコに愛を注ぐ練習生に、(もちろん県外の方も大歓迎!)
この秋 贈る、クルシージョ第2報!!

セビージャから、フェステーロとして活躍しているルイス・ペーニャがやってきます。
(フェステーロとは一般的に、ブレリアやタンゴを唄って踊るアルティスタのことを言います)
上質のフィエスタで鍛え上げられた繊細なコンパス感とアルテを体感してみませんか?

他教室の方、おひとりさまでも気軽に参加OK♪
パルマは苦手、、、
ブレリアは難しい、、、
そんな方もこの素敵な機会を逃さずぜひご参加ください

*・゜゜・*:.。..。.:*・゜゜・*:.。..。.:
d0159843_18182724.jpg

日 時
2016年11月2日(水)
時間帯、クラス内容は下記をご確認ください
--------
クラス内容
①19:00-20:00 パルマクラス 1h
②20:15-21:15 ブレリアクラス 1h
--------
料金(受講料)
1クラス= 7,500円/1h
2クラス=14,000円/1h×2クラス
※入金後のキャンセルはできません。(譲渡は可能です)
--------
ギター、通訳
◎全クラス ギター=俵英三、通訳=井山直子
--------
会 場
金子文乃フラメンコスタジオ ロ・アンダァレ
(山梨県甲府市中央4-8-8 中央マンション101)
※JR甲府より徒歩18分
※お車でお越しの方は、周辺コインパーキングをご利用下さい
--------
申込み・問合せ先
loandare@oboe.ocn.ne.jp(金子)
※3日以上経過しても返信が来ない場合には、お手数でも再度申込み・問合せください。
--------
Luis peña (ルイス・ペーニャ)
フェステーロ、パルメーロ。
セビージャ出身。フラメンコアーティストの家系に生まれ、幼いころから伝統的スタイルのフラメンコに興味を抱く。
今は亡きバイレの巨匠ペペ・リオをはじめ、多くのプーロ派アーティストに囲まれて育ち、ヒターノたちの上質なフィエスタ・フラメンカの中で自らのアルテを深めた。
12歳でセビージャのビエナルに出演。その後もビエナルには、マヌエラ・カラスコ舞踊団でソリストとして出演するほか、踊り手・唄い手として多くのアーティストと共演。
パコ・バルデペーニャやエル・フニの影響を強く受け、もっともプーロなアルテとヒターノとしての『粋』を兼ね備えたフェステーロとして高く評価されている。
カルロス・サウラ監督の映画「フラメンコ・フラメンコ」にも出演。
近年は国内外のフェスティバルで活躍するほか、セビージャで舞踊クラスを開講して後進の指導にもあたっている。


[PR]

by vientoenpopa | 2016-10-25 18:15 | フラメンコを習う | Comments(0)

へレスのブレリアに触れる@Diego de la Margara クルシージョ

山梨でフラメンコに愛を注ぐ練習生に、(もちろん県外の方も大歓迎!)
この秋一番のおススメ、クルシージョのご紹介です!

他教室の方、おひとりさまでも気軽に参加OK♪
ヘレスのブレリアが好きな方もそうでない方も、ブレリアがわからない方も・・・
フラメンコの本場スペイン、ヘレスのブレリアに触れることのできる素敵な機会です

こちらのフライヤーは当店でも配布しております↓
d0159843_14562049.jpg
日 時
2016年9月21日(水)~22日(木・祝)
時間帯、クラス内容は下記をご確認ください
--------
クラス内容
Aクラス
マルカール、ジャマーダ、パソ・デ・ブレリア等、ごく基本的なヘレスのブレリアの振りから、ディエゴが大切にしているエッセンスを学ぶクラス
①9/21(水)19:00-20:00 1h
③9/22(木・祝)12:00-13:00 1h
--------
Bクラス
ヘレスのブレリアの様々なレトラに対して、ごく基本的な動きのみで、どう対応し踊るのかを学ぶクラス
②9/21(水)20:15-21:15 1h
④9/22(木・祝)13:15-14:15 1h
--------
Cクラス
クラスBの応用編。さらに長い歌(カンシオン・ポル・ブレリア等)やブレリア・ポル・ソレア等ゆっくりしたリズムのブレリアなど、様々なタイプのブレリアに対しどのように踊るのかをディエゴと共に実践・可能性を研究するクラス
⑤9/22(木・祝)18:30-19:30 1h
--------
料金(受講料)
単 発=8,000円/1h
3クラス以上=7,500円/1h
全クラス=7,000円/1h
※入金後のキャンセルはできません。(譲渡は可能です)
--------
ギター、カンテ、通訳
◎全クラス ギター=俵英三、カンテ・通訳=小里彩
--------
会 場
金子文乃フラメンコスタジオ ロ・アンダァレ
(山梨県甲府市中央4-8-8 中央マンション101)
※お車でお越しの方は、周辺コインパーキングをご利用下さい。
--------
申込み・問合せ先
loandare@oboe.ocn.ne.jp(金子)
※3日以上経過しても返信が来ない場合には、お手数でも再度申込み・問合せください。
--------
Diego de la Margara(ディエゴ・デ・ラ・マルガラ)クルシージョ 紹介
踊り手の家系に生まれ、70年代一黄金時代のマドリッドで幼少の頃からブレリアの名手として名を馳せ
第一線で活躍したディエゴ・デ・ラ・マルガラ氏は、今や貴重なヘレスのバイレ・フラメンコの至宝。
その名を知らない人でも、映画カルロス・サウラの「フラメンコ」にて
冒頭のパケーラ・デ・ヘレスの歌に立ち上がった彼の端麗なひと振りは きっと脳裏に浮かぶことでしょう。
短い僅かな動きのみで全てを物語るディエゴのブレリアは、
ヘレスの人々や文化が持つ 美しい面だけをギラリと凝縮したような深い豊かなアルテ。
そこに隠された秘密を一緒に探りましょう。
(ディエゴ・デ・ラ・マルガラ ブレリア クルシージョ甲府 フライヤーより引用抜粋)




[PR]

by vientoenpopa | 2016-08-16 15:41 | フラメンコを習う | Comments(0)

2015年10月~11月 営業案内

はらはらと風に舞い落ちる木の葉を見ながら
やっぱりセンチメンタルになってしまう秋の日。。。

フラメンコ三昧な山梨の秋~🎵
11(日)アートフェスタ貢川フラメンコステージ(K-Flamenco Academia出演)
18(日)新田道代フラメンコ教室 Arbol de Flamenco
24(土)金子文乃フラメンコスタジオ LO ANDARE
各ステージ,発表会が盛会に開催されましたっ!!
そして28(水)2015ルイス・ペーニャ クルシージョ(金子文乃フラメンコスタジオにて)
来月早々にも2つ053.gifカンテライブフラメンココンサート が催されます060.gif
秋の夜長。
フラメンコを聴く、観る、感じる、素敵な夜にしませんか♪016.gif

*・゜゜・*:.。..。.:
●営業予定(休業日と変則営業のお知らせ)●
※印=前回のお知らせ以降に変更となった営業日

10/30(金)16:30まで営業
10/31(土)15:00まで営業
11/2(月)定休日
11/6(金)15:30より営業予定
11/8(日)16:30まで営業
11/9(月)定休日
11/13(金)13:30-16:30の時間帯お休み致します
11/14(土)14:00より営業予定
11/16(月)定休日
11/23(月-祝)定休日
11/24(火)15:45まで営業
11/30(月)定休日

Viento en popa
営業時間(火)~(日)11:00-19:00
※月曜定休&不定休あり
当店へのお問合せには、メールまたは問合せフォーム (←クリックするとフォームが開きます)をご利用ください。

*・゜゜・*:.。..。.:

† お客様各位 †
私事で誠に恐れ入りますが、オーナーこと私2児の子育て中シングルマザーです。
当店をOPENした頃は小学生だった子供たちも大きく成長し・・・いまは、親として「目を離さず」「耳を傾け」の姿勢を忘れずに居たい時期となりました。
我が子たちが巣立っていくまでの学校生活、学校行事は、私にとって子と関わる事のできる大切な時間だと考えています。
そのことで、定休日以外の不規則な休業をいただき、お客様には大変ご不便やご迷惑をお掛けしていることを心よりお詫び申し上げます。

こんな風に子どもたちの事を優先して生くことができるのは、
私たち母子を、温かく応援してくれる地域の方々、泣き言を聞いてくれる友人、支えてくれる家族、子供たちの笑顔があり、、
そして、
ポパの商品や私の顔(!?)を楽しみにご利用下さるお客様との出会い、ふれあいがあるからだと感じています。

Viento en popaの商品で、皆さまに1つでも多くの笑顔がお届けできるよう今後も精進して取り組んで参ります。

お客様、そして私自身の人生が”Viento en popa”(順風満帆)なものとなりますように・・・!と願いを込め。
それぞれの路によい風が吹きますように!

Viento en popa 店主 Kana

*・゜゜・*:.。..。.:



[PR]

by vientoenpopa | 2015-10-29 11:44 | 営業案内 | Comments(0)

金子文乃フラメンコ教室 LO ANDARE 第6回発表会

伝統的スタイルを踏襲する、日本では数少ないプーロ(本格派)・フラメンコの舞踏手である金子文乃先生の指導のもと、練習の成果を披露する2年に一度の発表会が開催されます♪

*・゜゜・*:.。..。.:*・゜゜・*:.。..。.:

056.gif金子文乃フラメンコ教室 LO ANDARE 第6回発表会

d0159843_17402712.jpg

日 時:2015年10月24日(土)17:30開場/18:00開演
会 場:桜座(山梨県甲府市中央1-1-7)
JR甲府駅より徒歩15分
料 金:前売券=3,000円、当日券=3,500円 ※前売・当日いずれ
も完売しました
出 演:唄=小里彩 ギター=俵英三 パルマ=金子文乃
問合せ:090-4072-8078(金子)
    または当店(保坂)まで



[PR]

by vientoenpopa | 2015-09-16 12:30 | フラメンコを観る | Comments(0)

ルイス・ペーニャ フラメンコライブ

セビージャから、フェステーロとして活躍しているルイス・ペーニャがやってきます060.gif
(フェステーロとは一般的に、ブレリアやタンゴを唄って踊るアルティスタのことを言います)
上質のフィエスタで鍛え上げられた繊細なコンパス感とアルテ、きらきらと溢れるフラメンコのアフィシオンにぜひ触れてください。

*・゜゜・*:.。..。.:*・゜゜・*:.。..。.:

056.gifLuis Pena Flamenco Live!

日時:2014年11月26日(水) 19:00開場/19:30開演
会場:桜座 (山梨県甲府市中央1-1-7)
JR甲府駅より徒歩15分
料金:前売=4,500円 当日=5,000円
出演:唄・踊り=ルイス・ペーニャ
ギター=俵英三
踊り=井山直子 金子文乃
チケット申込み:当店(保坂)まで
問合せ:ロ・アンダァレ=090-4072-8078(金子)

*・゜゜・*:.。..。.:*・゜゜・*:.。..。.:

[PR]

by vientoenpopa | 2014-08-24 11:39 | フラメンコを観る | Comments(0)

~ドローレス・アグヘータ カンテライブ~

カンテ・ホンドの純粋な形を守り続ける稀代の唄い手マヌエル・アグヘータの長女として生まれ
シギリージャを得意とした曾祖母マリア、純粋で素朴なカンテを得意とした鍛冶職人の祖父アグヘータ・エル・ビエホ、
さらに、マヌエル・トーレに連なるドゥエンデに満ち溢れたスタイルをもつ父マヌエルなどの
アグヘータ一族のカンテのしるしを示し、同一族のカンテの正式な後継者としてみなされるようになる。


彼女の唄はレトラ(歌詞)は自らが体験したことばかりだ。
苦労が絶えなかった彼女の半生の端々...心の底から絞り出すように唄うドローレスのカンテは深く.痛く.悲しい。


彼女は言う。
文化が違っていても、心と心は通じています。


大地の底から噴出するカンテ。震える魂。


フラメンコの真実がわたしたちと共に在るように

(抜粋)

d0159843_19294644.jpg

*・゜゜・*:.。..。.:*・゜゜・*:.。..。.:

056.gifDOLORES LA AGUJETA
フラメンコ カンテ(唄)ライブ


日 時:2014年7月7日(月)19:00会場/19:30開演
会 場:桜座 (山梨県甲府市中央1-1-7)
料 金:前売=5,000円 当日=5,500円
出 演:唄=ドローレス・アグヘータ ギター=俵英三
その他:※17:30より整理券を配布いたします
問合せ:フラメンコ スタジオ ロ・アンダァレ(金子)
loandare@oboe.ocn.ne.jp、090-4072-8078
 または
当店 (保坂)まで

d0159843_19355356.jpg

*・゜゜・*:.。..。.:*・゜゜・*:.。..。.:

[PR]

by vientoenpopa | 2014-05-18 19:41 | フラメンコを観る | Comments(0)

LO ANDARE 第5回発表会

甲府市中央にスタジオを構える金子文乃フラメンコスタジオ LO ANDARE
第5回発表会のお知らせです☆

*・゜゜・*:.。..。.:*・゜゜・*:.。..。.:

056.gif金子文乃フラメンコ教室 第5回発表会

日 時:2013年11月9日(土) 17:30開場/18:00開演
会 場:桜座 (山梨県甲府市中央1-1-7)
料 金:前売券=3,000円 当日券=3,500円 残席わずか
出 演:唄=小里彩 ギター=俵英三 櫻田拓実 パルマ=金子文乃
問合せ:090-4072-8078(金子) または 当店まで



金子文乃 -FUMINO KANEKO-
金沢にて内山章代氏に師事。フラメンコを始める。1993年より倉橋富子氏に師事。スペイン留学の折、「アンヘリータ・バルガス」「コンチャ・バルガス」「マヌエラ・カラスコ」「アナ・マリア・ロペス」「エバ・ルビッチ」等に師事。
伝統的スタイルを踏襲する、日本では数少ないプーロ(本格派)・フラメンコの舞踏手。踏み出す一歩一歩の動きにも深い感情が溢れている。
2006年4月にフラメンコスタジオ「LO ANDARE」(ロ・アンダァレ)を甲府に開く。
[PR]

by vientoenpopa | 2013-09-09 19:40 | フラメンコを観る | Comments(0)